綴る阿呆

此処には役に立つ記事など無い。あるのは阿呆な話だけ。

「かき氷=ワールドカップ説」を提唱するUIデザイナーが散歩していた話

はてなブログのトップページ,オススメ記事「カテゴリー」が更新されていた。

f:id:Ketone:20180808231954p:plain

昨日までは,一番右が「アイス」だった。

駆け出しのブロガーが,一般に認知されるきっかけとして,
このカテゴリー別のオススメ記事に掲載されることが重要であるらしい。
そして,その必要条件は「カテゴリー名が記事のタイトルに含まれること」であるそうだ。

御多分に漏れず,私もアクセス数の上昇を喉から手が出るほど渇望している。
一日の終わりに,本日のアクセス数を確認し,惨めな気持ちになるのはもう嫌だ。

 

話を戻そう。
一番右のカテゴリーが「アイス」だった時代に,カテゴリー別オススメ記事に掲載されることを狙って書いた記事がある。
それが,この記事だ。

ketone.hatenadiary.com

タイトルに「アイス」が含まれる,というポイントはしっかりと抑えた。
内容も悪くないと自負している (何の役にも立たない記事ではあることは承知している)。

この記事がはてなブログのトップページに載ることだけを頼みに,
世知辛い日々を過ごしてきたが,終ぞ私の記事が日の目を見ることは無かった。

 

さて,今度は「かぎ氷」に関する記事を書かねばならない。
「かき氷もアイスの一種なのではないか」というツッコミをいれたいところだが,
そんな事はさておき,アイス戦のリマッチといこう。

まずは,「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という事で,現時点でオススメされている記事を徹底的に分析してみよう。どれどれ...

f:id:Ketone:20180808233859p:plain

...??

 

かき氷,関係なくね?

 

てか,もはや「かき氷」,記事のタイトルにすら入ってないじゃん。
てか,全部「ワールドカップ」の話じゃん。
これじゃ「かき氷」について書けばいいのか,「ワールドカップ」について書けばいいのか,分からないじゃん。

 

いや,一寸待て。
あの完全なシステムたる「hatenablog」が,エラーを起こすはずなど無い。
では,この矛盾をどう説明すれば良いのか。

 

導き出される結論は,

「かき氷=ワールドカップ」

 

現代物理学がアインシュタインの重力理論と量子力学とを矛盾の無い形で統合するために超ひも理論あるいはループ量子重力理論といった一見荒唐無稽な代物を持ち出さなければならなかったのと同様に,この矛盾を説明するために我々は「かき氷=ワールドカップ」を受け入れねばならない。

 

 冷静に考えると,かき氷とワールドカップって結構似てますよね。
かき氷の冷たさと,敗北したチームの決定的なミスをしたプレイヤーに対する世間の冷たさって,同じですよね。
かき氷にブルーハワイがあるのと同じく,サッカーには浦和レッズがありますよね。

 

もはや何の話をしているのか,自分でも全く分からない。
この際,あとの二つのカテゴリーのキーワードも,タイトルに入れちゃおう。

「かき氷=ワールドカップ説」を提唱するUIデザイナーが散歩していた話

これで最強だ。

 

もはや何の話をしているのか,自分でも全く分からない。

唯一分かるのは,この記事が「オススメ記事」に載ることは無い,という事だけだ。